仮想通貨で中学受験

50過ぎ❨中卒❩トラック運転手が一人息子の私立中学に向けた学費を仮想通貨で捻出を試みるブログです。

Zaifの話  その36

そして連続ストップ高を演じた後は怒濤のストップ安でした。なにしろ薄商いの中で値を上げていったので落ちる時も同様の速さで落ちて行きます。 株式市場は午前9時から始まるのですが、市場が開く前から売り気配で開くと同時にストップ安です。どちらかに偏…

Zaifの話  その35

昔から『相場のやり取りは最後は命までもって行かれる』などと言われております。 株式をやった事の無い方なら 『最悪倒産したって株価がゼロになるだけでしょ、なんで死ななきゃならないの?』と思うはずです。この私も思っていた疑問でした。 ここで株式に…

Zaifの話  その34

まだ上げ相場に慣れてしまった人間は 『このへんで調整は仕方ないでしょう』とか、 『ホルダーが入れ替わるチャンスじゃない?』などと 悲愴感よりも楽観論の方が多く見受けりました。しかしそれも最初のうちだけで、翌日翌々日とストップ安が続くと皆穏やか…

Zaifの話  その33

株式というのは証券会社から株券を借りて、手元に無い株を売る事も出来るのです。それが一般的に『カラ売り』と呼ばれております。 証券会社が顧客に株券を貸して、その客は借りた株を売るわけですね。その後その株の価格が下がれば市場で買い戻し、株券を返…

Zaifの話  その32

そしてついに株価が20万円台を越えたとたんに値幅制限ぎりぎりの24万1千円を付けました。その時の私はすでに億万長者にでもなった気分です。この時は毎週末、温泉旅行に出掛けており、群馬の温泉宿で呑気に 『次の目標は50万円だな!』 などと考えてお…

Zaifの話  その31

しかし物事は、そう上手くいくわけありません。つい先日まで何千円かを行ったり来たりしていた株価が25万円なんて、常識から考えても説明が付きませんよね。 株価の水準を見る指数はいくつかありますが、代表的なものにPERというものがあります。これは会社…

Zaifの話  その30

相変わらず前場でストップ高に張り付いて、そのまま引けまで取り引きがなされない状態が続きます。10万円台でも値幅が三万円ならば4日後には20万円台になります。 現実に連日のストップ高を繰り返し、とうとう光通信の株は東証の持っていた連日ストップ高の…

Zaifの話  その29

10万円をオーバーすると値幅が三万になります。何度も言いますが一日に三万動くということは100株持っているだけで300万円動くという事です。株の上昇傾向時によくみられる光景なのですが、前場の早い段階で薄商いのままストップで張り付く形で引けまで取り…

Zaifの話  その28

昔ばなしの中に別の話が出てしまい、何だか解りにくい事になったので話を戻します。 光通信の株価はとうとう十万円台に到達しました。しつこいようですが、株価とは一株の価格で表記されています。しかし最低単元が百株とか千株とかまちまちで、光通信は百株…

Zaifの話  その27

そして後輩と早稲田近くにある彼女の家まで出向き、車を見せてもらいました。今まで乗っていたのがマツダの1300CC に比べると倍以上の排気量です。一瞬見ただけで大きくて誇らしげに見えましたね。彼女のおとうさんは車好きらしく手入れも行き届いてキズ一つ…

Zaifの話  その26

私自身、車に対するこだわりが今も昔もそれほどありませんでした。しかし私の回りには車好きが多く、その時に乗っていた車は私の兄が車を買い替えた直後でお下がりの車に乗っていました。 私とは対照的で兄は車好きです。三年に一度まではいかないけれど、五…

Zaifの話  その25

深夜帯の責任者として売り上げ金の管理から夜間従事者の勤怠記録をパソコンに入力したり、最後の戸締まりと売り上げ金の夜間金庫の入金までやっていたので肩書きは『夜間店長』と呼ばれていました。 その時にアルバイトとして働きに来た看護学校に通っていた…

Zaifの話  その24

もう少し時代をさかのぼるのですが、私が運送屋のアルバイトを始める前に、ある程度長く正社員で働いていた会社がありました。その会社を訳あって退職し、しばらくの間短期のアルバイトをやって、一年に一回ほど海外旅行に行く生活をやっておりました。所詮…

Zaifの話  その23

アルバイト先の運送屋には車好きな奴らが沢山います。でも安月給でギャンブル好きなどの人が多く、大半は軽自動車か中古のコンパクトカーに乗っています。それでも車は好きみたいで、 『田中さん、今度ディーラーに行った時のついでで構わないのでセルシオの…

Zaifの話  その22

光通信の株価が七、八万と言うことは資産額が七、八百万となります。もうパソコンだの大型テレビなどケチな事は考えからさっぱり抜け落ちていました。 この位の額ならば車や海外旅行などを検討をし始めました。この当時、私が乗っていた車はクラウンのマジェ…

Zaifの話  その21

毎日毎日ストップ高の連続で感覚的に完全に狂っていました。 『今日は前場でストップ高か、まあこんなものか』とか、 『あれ、後場に入ってもストップ高にならないのか、買いの圧力が弱いな』などと。 今になってみればどれだけ間抜けだったのか、多分一生涯…

Zaifの話  その20

ここら辺からは糸の切れた凧のようになって連日株価が上昇していきます。金銭感覚も次第におかしくなってゆき、最初の頃は数万円の利益が出る度に 『ノートパソコンや大画面テレビが買えるかな?』 とワクワクしていたのに日々の利益が十万円を越え始めた頃…

Zaifの話  その19

仕事もしないでブラブラする事を夢見ていたはずでした。しかし、いざそんな生活が始まるとちっとも面白く無い事に気付くまで時間はかかりませんでした。とにかく暇なのです。十数年間働く事が当たり前になっているのに、あれだけ仕事に行く事がめんどくさか…

Zaifの話  その18

光通信の株が一万円を超えたら値幅制限も上がり加速度的に上昇していきます。買い注文が殺到して場中でストップ高に張り付き商いが成立しない日もでる始末です。 こうなればもうアルバイトなんかやっている場合ではありません。だって一日働いたところで一万…

Zaifの話  その17

ついこの前までが3000円台から5000円台をうろうろしていた株価がロケットスタートのように急上昇したのです。すなわち数週間で資産額が倍になったわけですね。こうなったらもう仕事の事など一切頭に付かず、起きている間は全て株の事しか考えられなくなりま…

Zaifの話  その16

翌日以降仕事をしていても株価の事が気になってしかたがありませんでした。携帯電話があれば簡単な話ですが、それすら持っていないので朝刊のみが株価の情報源だったのです。 アメリカではドットコムバブルが始まり、日本では森喜朗総理大臣がIT博(インター…

Zaifの話  その15

その後の株価は一進一退を繰り返す感じで10%の値上がりが嘘のような静けさでした。 しかし「HIT SHOP」で携帯電話の販売が好調になるにつれて世間的にも認知されるようになり、ITバブルの先駆けでインターネット関連企業の株価が軒並み値上がりを始めました…

Zaifの話  その14

あと数万円資金があれば200株買えたのですがその時は『バイトの給料が入ったら追加でもうⅠ00株買えばいいか』と考えていました。 何度も申すように今とは時代が違って株価のチェックは翌日の朝刊のみ。しかも店頭株など買ってすぐに値段が動く事など皆無なぐ…

Zaifの話  その13

お断りの連絡を入れた数日後、アルバイトを終えて家に戻り光通信の株価をチェックし始めました。当時は株価の確認をする手段は朝刊の株式欄かしかありません。ちょっと知識のある人だったら 『おい、嘘付くなよ!大引け後に放送するテレビ東京の株式番組やNH…

Zaifの話  その12

そんなロールプレイをしている間でもひっきりなしに電話は鳴っていました。多分求人の申込みだと思います。何となくだけど、「この会社は伸びるな」と感じました。その当時は今の会社でアルバイトとして働いていたので、転職すれるいいチャンスでした。だけ…

Zaifの話  その11

すると、 玉村 『田中さん、是非うちの会社で働いて下さい。貴方ならバンバン売って月収30万円ぐらいすぐ稼げますよ!』 と言われました。上場企業で(と言っても店頭公開でしたが…)働けるかもしれない魅力はありますが、以前の会社で営業の厳しさをイヤと…

Zaifの話  その10

携帯電話や電子手帳でも持っていればやり易かったけれど、そんな高額の物はまだまだ高嶺の花の時代です。普段持ち馴れないビジネスバッグの中身は筆記用具と週刊のマンガ雑誌しか入っておらず、中身を見られるのも憚られます。財布すら持ち歩かないのでポケ…

Zaifの話  その9

一週間で5倍と聞いても元金が30万円なので150万円ですよね。(もっとも注文ミスで30万円の買いが入ったけれど、本来はこれの半分ぐらいの購入予定でした) 普通に考えれば大儲けなのですが、もっと古い話を引っ張り出すとITバブルの時はこんな規模ではなか…

Zaifの話  その8

話をザイフトークンに戻しますが、0.5円で買ったザイフトークンが数日経ったころ、突然急騰し2.5円に迫る勢いになりました。株も為替にも興味ない方には0.5円も2.5円もハナクソ程度の物だと感じるとかと思います。しかし 『たった数日間で資産が5倍になった…

Zaifの話  その7

すると何を間違えたのかザイフのトークンの板が見る見るうちに売り物を吸収して値段が上がっていきます。『何だか強い買いが入っているな』と思って見ていると私の資金の残高がほぼゼロになっていました。どうやら計算する過程で桁を間違えたのか、30万円全…